処理する派としない派の割合

お手頃な価格で受けられる脱毛サロンが増えたことにより、脱毛を受ける方が増加しています。最近は気になる全身のムダ毛を徹底処理する全身脱毛を希望する方も多いのですが、部位別として人気が高いのがワキの下やアンダーヘアです。それだけ多くの方が気にされている部位ですが、脱毛サロンに通っていない方は自分で処理をされているのでしょうか。実は女性にアンダーヘアの処理状況についてアンケートをとってみたところ、アンダーヘアを処理していると回答したのは全体の半数、つまり残りの半数はアンダーヘアを処理していないと回答したのです。気になる部位でありながら、自己処理はしていないという方が多いのは不思議に感じますが処理をしないのにはそれなりの理由があるようです。その一つの理由がアンダーヘアを見せる機会がほとんどないからです。付き合っている特定の男性もいない、プールや水着になる機会がなければ日常生活で他人にアンダーヘアを見せることはありません。それならあえて処理をする必要がないと考えるのです。また自己処理をしたことで肌荒れをするのを恐れて処理をしない方もいらっしゃいます。アンダーヘアの部分の周辺の皮膚は非常にデリケートにできているため、ちょっとした刺激に対しても過敏に反応してしまいます。カミソリや毛抜きで抜いてしまって肌が荒れてしまうと、せっかくムダ毛がなくなっても人前に肌をさらせないような状態になってしまうからです。

下着からハミ出す

アンダーヘアを日常的に処理している女性は全体の約半数程度ですが、その理由は何なのでしょうか。それは下着からはみだしていたら恥ずかしい思いをするからです。どんなに素敵な下着を身に着けていても、そこからアンダーヘアがはみ出しているとそれだけで印象が大幅にダウンしてしまいます。女性は他の女性の身だしなみに対して見ていないようでよくチェックしているものです。例えばロッカーや更衣室で一緒になった女性がどんな下着を身に着けているのか、ムダ毛の処理をしているのかどうかをさりげなくチェックしています。洋服を着ているときはとても清潔感があってきれいに見える女性でも、下着がよれよれ、ムダ毛の処理が甘いとだらしなく見えてしまうものです。女性はそうやって周りの女性をチェックして、自分自身のお手入れや服装を見つめ直したりしているのです。そのため下着からアンダーへアがはみ出しているのを見ると、やはりだらしない女性だと思われてしまうのです。それを知っている女性は他の女性に見られてもはずかしくないように常にアンダーヘアを処理しているのです。また男性からも女性の下着からアンダーヘアがはみ出ていると、どんなにきれいな女性でも幻滅するという意見が聞かれます。男性にとってもアンダーヘアは下着からはみ出していてほしくないムダ毛なのです。そういった男性からの厳しい意見を聞くと、やはり女性としてお手入れをしなくてはいけないのかなと思うのです。

水着になるときだけ処理する

アンダーヘアを処理すると答えた女性の中でも常にアンダーヘアを処理しているのではなく、必要に応じて処理をしていると答える方も多くいらっしゃいました。必要に応じてとは人前でアンダーヘアが見える可能性があると考えられるときです。その典型が水着を着用するときです。最近は日焼けするのを嫌って、全身をラッシュガードやレギンスで覆う水着の着用スタイルが人気であり、若い女性でもそのような服装で海やプールに出かける方が増えてきています。そういった水着が定着したことにより、アンダーヘアの処理やアンダーヘアを気にせずに水着やプールを楽しめるようになったと喜んでいる女性が少なくないのです。ところがアンダーヘアを処理していないと思わぬところで失敗してしまうこともあります。それは室内のプールに出かけた時です。屋外の時は日焼けを気にするので全身を水着で覆い隠すことができますが、室内の場合は日焼けの心配がありませんのでビキニで泳ぐことになるかもしれません。また海外のリゾート地に行くと外国人はビキニ姿で過ごしている姿を多く見かけるので、一人だけ全身を水着で隠していると目立ってしまいます。急にビキニやワンピースタイプの水着になることもありますので、泳ぎに行くということがあらかじめ分かっていれば、アンダーヘアを処理しておいたほうが困ることがありません。また更衣室で着替えているときに、他の女性から見られることもありますので、水着になるときはしっかりと処理しておいた方が安心です。